スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ピヨッとよろしくお願いします。大変喜びます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

応援クリックありがとうございます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不覚!!

今月に入ってからも、頻度は1日おきと少なくなってはいたんですが、いよいよ本業が忙しくなってまいりました。

しかも、体育館の空いている時間までに帰宅することすらできず、今週は子供たちもほぼサボリ・・・。

今、少し時間できたので、今日は体育館以外でもできる自主練について考えて見ます。



↓ピヨッとよろしくお願いします。大変喜びます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへblogram投票ボタン人気ブログランキングへ

応援クリックありがとうございます。
まず、本業があってこそ!

生活するにも、何をするにも、バドミントンをするにも、仕事をして、給料を貰わなければどーにもなりません。
私の仕事は忙しい時と、暇な時の波が結構激しくて、今、正に忙しい時の真っ最中でございます。

INDYさんのとこもらしいッスね。お互いがんばりましょう!!

私の仕事は日中はほぼ外勤、まぁ事務所の目の前が現場ですんで外勤ってほどでもないでしょうけど、そして作業員の方々が帰宅後に内業・・・・・。

ダルイです。

来週からは日曜日も作業するので、おっさんクタクタでございます。


さて、今週は体育館でバドミントンができる日が今日だけ。

んじゃ月曜日から昨日まで何をしていたかと言いますと・・・・不覚でした。

毎日の練習メニューとして、家の周りのランニング、ナワトビ、素振り、これだけでも毎日やってくれ、と、言っていたんですが、共稼ぎなもので、嫁さんの帰宅が遅い時は帰ってきてからナワトビと素振りだけでもと、言っておきました。

私の帰る時間には子供らは大体寝てますので、朝も子供たちよりも早いので話す機会もなく、てっきりやっているものと思っていたんですが、甘かったですね。

練習しようと思わないこいつらにかなり頭にきましたが、仕方がないのかなぁ。

嫁さんも帰宅は8時頃なので、子供たちを私の実家に預けているんで、実家だとほら、孫にはどうしても甘くなるといいますか、子供たちも甘えるといいますか、さっぱりやってなかったそうです。

あーーー転職したい!!

しかしこのご時勢、中々好待遇な職があるわけがなく、同等もしくはそれ以下が現状。
これでもう少し給料が良ければ、嫁さんに専業主婦になってもらい、練習に付き合ってもらえるんですけどね。

そしてもう一つ、体育館事情。

ここの市はジュニアスポーツに全然力が入っていないらしく、小学校や中学校の一般開放が大人のサークルに独占されてしまっているんですね。

なので練習日は週1日~2日が限界。

なので私は市民体育館頼みなわけなんです。

しかし、公共の体育館ですから、ノックなどの占有はできませんので、もっぱらランニングと客席の少しのスペースでフットワークの練習です。
その体育館が、スポーツの秋!じゃないですが、いろんなスポーツの大会がありまして、一般開放できない状態です。
そーなると、やっぱり自宅での自主練になるんですけど、親が付いていないとやらないですし、結構本気で困ってます。

どーしましょ。

迷える子羊?・・・子豚?・・・・子じゃねぇしな・・・タダの豚?ですが、どーか救いの手を!!


今日はこの辺で。


では、また。

スポンサーサイト
[ 2010/11/19 11:56 ] バド日記 | TB(0) | CM(6)

 ウチは練習が無い日は家の前の道路で前後のフットワークをさせてますよv-2181日何セットやっても1回10円を黄金の豚(フツーの豚のですが)の貯金箱に入れてやってますv-16でも、見張りがいないとやらないでしょうね・・・。v-388
[ 2010/11/19 14:10 ] [ 編集 ]

おつかれさまです

>練習しようと思わないこいつら

トレーニングに遊びの要素が入らないと自発的にはやりません(きっぱり)

>ほんとここの市はジュニアスポーツに全然力が入っていない

ドイツでは学校体育にも全然力が入ってないです・・・
文句言ってしょうがないので、自分でスポ指導員の資格とって活動してますが、そういう余裕のあることがありがたいことなんですね。

>12月の12日と、1月の22,23の大会だけは休みたい

日本にもドイツのように「日曜は働くべからず」という法律があったらいいのですけどね。
[ 2010/11/19 14:17 ] [ 編集 ]

大変ですね

子供達がトレーニングに身が入らない場合、
ひたすら子供自身が納得するまで話し合うことが大切だと思います。
私は、1時間でも2時間でも、
どうしたいのか。
どうなりたいのか。
そのためには何をするべき。
何をすべきなのか。
子供自身の言葉で表現できるまで、話し合いをします。
といえ、うまくいかない場合もあります。
意外に効果が高いのが、親以外の人に話してもらう。
です♪
ファイトです!
[ 2010/11/19 15:46 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

お金で釣る・・・・・意外といけるかもですね!!
まぁ同じく見張りがいないとだめそうですけど。
少し試してみようかなぁ。
[ 2010/11/19 23:24 ] [ 編集 ]

Re: おつかれさまです

遊びの要素は入れないとだめって、よく聞きます。
ゲーム感覚でやるんで意外と疲れただのなんだのって愚痴をこぼさず夢中でやると聞きました。
ドイツがそんな事情だとは初めて知りました。
でもドイツはスポーツ強いですよね。
う~む。
ってか日曜は働くべからず!!って法律あるんですか?
すっげぇうらやましい・・・・・。
せめて休日出勤手当てだしてくれたらいいのになぁ。
[ 2010/11/19 23:29 ] [ 編集 ]

Re: 大変ですね

うちは嫁さんがあまり真剣じゃなくてですね、意外とさっぱりなんですよ。
「そんなに期待ばかりしたって、がっかりするだけだよ?」な~んてサラッと言っちゃいます。
実のところ、期待というより私自身が我が子らとバドミントンを通じて親子としての絆をより深めていきたいってのが本心でした。
しかし、今では意外と期待しちゃってたりもします。
まぁ子供らもどこまで考えているかはわかりませんが、話し合いしてもその場だけ。
体育館へ行けばさ~~~っぱり覚えとりゃしません。

ちょっぴり知り合いの人に喝入れてもらいましょうかねv-411
[ 2010/11/19 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badhajimemajita.blog86.fc2.com/tb.php/38-c5820c33





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。